なぜヤミ金に騙されるのか?

ヤミ金の中には貸金業者とは名ばかりで、詐欺行為に近い営業を行う業者まで確認されています。 また、ヤミ金と契約してトラブルに巻き込まれた方の中には、「契約してからヤミ金だと知った」という方が少なくありません。

そんなヤミ金業者に騙されないために、どのようなヤミ金業者が存在するのか、ヤミ金特有の手口はどのようなものがあるのか等、必要最低限の知識があれば、いざという時に「もしかしてヤミ金?」と疑うことができます。
危機回避能力が身につけば、ヤミ金の被害に遭う可能性も格段に低くなるでしょう。

どこで融資を受けるか考える時には、会社名、住所、固定電話番号、登録番号が表記されているか最低限確認しましょう。
ちなみに、携帯電話番号のみが掲載されている業者はヤミ金の可能性大です。

弁護士に相談をすれば、「債務不存在」を主張し、返済しない方向で交渉をしてくれるはずです。
ヤミ金問題に積極的に取り組んでいる弁護士に今すぐ相談してください。
解決に向けて法律の専門家と団結して動きましょう!

※債務不存在とは?
利息制限法に基づき、それまでに支払った利払いを再計算した場合に、元本を全て返済し終わっている状態のことをいい、弁護士介入などによって債務不存在を主張することで、業者への支払いを無効にすることが可能。

HOME
ページ上へ