弁護士にヤミ金被害の相談をする人

「ヤミ金の相談を弁護士にしようと考えていますか?」と質問すると、「はい」と答える人と「いいえ」と躊躇している人とに分かれます。

「はい」と答えた人は、ヤミ金が『違法業者』として扱われるため、弁護士の介入を経て、法律で対応するのが一番得策だということを知っています。 「借金、闇金、相談」などのキーワードで検索すれば、たくさんの法律事務所が見つかると思いますが、悲しいことに中にはヤミ金業者とグルになって、被害者から搾り取れるだけ取ろうとする、法律事務所もあるようです。

また、同じ弁護士でもヤミ金案件を取り扱わない事務所もあります。 なんとも相手が相手なだけに「トラブルに巻き込まれたくない」「面倒ごとは回避したい」という弁護士がいるのも事実ですし、弁護士とはいえ、人それぞれですから仕方ありません。

弁護士への相談は基本有料ですが、ヤミ金問題を積極的に取り扱う弁護士の中には、無料でメール相談に対応してくれるところがあります。

すでに返済で困っている相談者の立場からすると、できるだけお金のかからない相談先を選びたいところですから、無料相談なら安心して相談できますね。
「いつか」「そのうち」と言っていないで、解決したいなら早期決断を!

弁護士に相談をすれば「債務不存在」を主張し、返済しない方向で交渉をしてくれます。
ヤミ金問題に積極的に取り組んでいる弁護士に今すぐ相談してください。 解決に向けて法律の専門家と団結して動きましょう!

※債務不存在とは?
利息制限法に基づき、それまでに支払った利払いを再計算した場合に、元本を全て返済し終わっている状態のことをいい、弁護士介入などによって債務不存在を主張することで、業者への支払いを無効にすることが可能になること。

HOME
ページ上へ